【ネットの常識その2】日本のネット史上最大の祭となった、 「 毎日新聞変態報道事件 」とは?
☆【ネットの常識その2】  日本のネット史上最大の祭となった、 「 毎日新聞変態報道事件 」とは? ☆


【あの毎日新聞が英語版で「日本人は性獣で、日本文化は卑猥ですよ」と 
わざわざ英語で世界に向け9年間も、日本人に対する捏造の中傷を宣伝吹聴していたことが2008年に発覚。
途轍もなく強烈な内容や、稚拙な毎日新聞社の対応等により、ネットでは連日連夜この話題で大盛況になり、史上最大の祭になりました。
この事件から「毎日新聞 = 変態新聞」という認識や不買運動等が広がり、毎日新聞社の経営はさらに悪化し、大新聞がネットに惨敗した注目すべき事例となりました。
この事件で、毎日新聞が実際に世界に発信していた記事一部↓】 

■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■少女嗜好が発達した日本では、小学校に通うごく普通の少女たちが放課後、売春婦として働く  
■日本では思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性欲を解消する。   
■日本の看護婦たちは通常、病院内にバイブを持参し、仕事柄、アナル開発に興じている。 
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る  
■漁師経験者談;日本人は何とでもセックスをする 
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている 
■六本木のあるレストランでは、コックは食事の前にその材料となる動物と獣姦する 
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている 
■日本の最新の流行 : 70歳の売春婦  
■ほとんど全ての漁師は海でマンタとSEXしている 
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てる  
■エクアドルでは、日本人はジャングルに放たれた子供たちをライフルでハンティングする。  
■パールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、児童性愛者向けの漫画を作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている 
■日本列島は、神道伝説の神であるイザナギのこぼした精液から生まれた   

以上は一部です。記事はここで見られます↓ 
http://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/mainichi/waiwai.html
[PR]
by r1go | 2011-06-12 09:20 | マスコミ・メディア


<< 一色正春・元海上保安官の講演会... 毎日新聞 「なぜ尖閣ビデオを公... >>