カテゴリ:マスコミ・メディア( 192 )
「日本には反日的な言論の自由はあるが親日的な言論の自由は無い」 田母神氏講演
「日本には反日的な言論の自由はあるが親日的な言論の自由は無い」 田母神氏講演

日本の「侵略戦争」を否定した論文を執筆して航空幕僚長を解任された田母神俊雄氏(60)が、
全国の講演で引っ張りだこになっている。2月の講演回数は計24回にもおよび、3月1日には
米ロサンゼルス在住の日本人に招かれ渡米する。一方、防衛省への配慮から講演を延期する
団体も現れるなど、“田母神人気”は言論タブーの存在も照らし出しているようだ。

「『核兵器を持たない方が安全』と言うのは、日本の政治家だけ」「東京裁判は復讐(ふくしゅう)劇だ」
「(植民地支配を謝罪した)村山談話を踏まえた幹部教育をしたら、自衛隊はつぶれる」

歯に衣着せぬ物言いに、会場から拍手が頻繁にわき起こる。建国記念の日の2月11日、
東京都新宿区の日本青年館で行われた田母神氏の講演会には、定員300人の会場に、
立ち見でも入り切れないほどの聴衆が詰めかけた。主催者によると、用意した700部の
パンフレットはすべてなくなったという。3月1日0時5分配信 産経新聞

・論文内容はともかく行動には意味がある。
・が、変に右寄り思想を煽動して他国人と揉めて、傷害事件など起こしたら
 それを理由に、戦争したがっている国は嬉々として攻めてくるかもしれない。
・その辺はどう考えているのだろうか。

【2chコメンテーター'Sファイルー2ch当該スレよりー】
・タモはちょっと発言が過激だけどさ、戦後の過度な自虐文化がこういう人を目立たせる結果を生んだんだよ。
 戦時中の国際情勢から目を逸らして、負けたから悪いって言うおかしな現実逃避を続けたからこういう意見が出るようになった。

 日本は「国土を広げるため」の外征はしてないよ。
 欧米の馬鹿どもがわざわざ出張って来るから、自分等の家を守るために極東に拠点を置いて、周辺を統治しただけ。
 なんでこれが侵略なんて言われなきゃなんないんだ?

・負けたから悪いってのは現実逃避じゃないだろ。
 冷徹に国際競争の酷薄さを見つめてる。
 自虐史観は日本が負けようがどうしようが悪いと言ってる
 連中だ。

 というか聖戦を侮辱してるとか言って斉藤隆夫が指摘した
 国際情勢の現実から目をそむけたのは軍部だよねぇ~。

・日本には反日的な言論の自由はあるが、親日的な言論の自由はない

 いやマジで
 親日的表現なんて2ちゃんでしか見たことねーわ
 マスゴミ牛耳ってるのが反日ゲリラ組織幹部の在日韓国人だから
 仕方ないのかも知れないけど

・右と左の史観ってコインの裏表なんだよね。
 実は対立してるように見えて同じ史観だったりする。
 それは田母神の作文にも見れる。

 それは何か?歴史の連続性を完全に否定してるってこと。
 つまり日本は敗戦によって全く違う国になったという考え方。

 右から見て戦後的な悪いところ、左から見て戦後的な良いところ
 は実は戦前から日本人は持っていたんだという観点を持つと
 日本の近現代史はとたんに豊かなものになるんだが。

・南京ってアレだね
 ラーべの証言ひとつみてもコロコロ変わるからな
 ラーべは南京安全区の20万人を手を出さなかった日本軍に感謝状を送っているが
 アカヒ報道によるとラーべの証言では「日本軍は5~6万人殺した」とかなってるw

 タモ神の言うコミンテルンで、わかりやすいのはゾルゲの相棒、尾崎秀美
 こいつは朝日新聞記者であったw
[PR]
by r1go | 2009-03-03 11:16 | マスコミ・メディア
【社会】日本新聞協会、裁判員に取材協力呼びかけ・判決後に記者会見
【社会】日本新聞協会、裁判員に取材協力呼びかけ…判決後に記者会見

新聞協会、裁判員に取材協力呼びかけ…判決後に記者会見

今年5月に始まる裁判員制度に向け、日本新聞協会(新聞・通信・放送の141社加盟)は26日、
国民に対して、取材・報道への理解や、記者会見への協力を呼びかける「裁判員となるみなさんへ」を公表した。

裁判員が判決後に任意で参加する記者会見の実現に向け、裁判所の協力が得られることになった。

国民が戦後初めて刑事裁判に参加する裁判員制度の定着のためには、
裁判員の任務を終えた人の経験談や感想が、幅広く国民に伝わり、問題意識を共有できることが重要になる。

呼びかけは、「裁判員経験者に対する取材・報道は、
新たな制度による司法権の行使が適正になされているかを検証するうえでも必要不可欠」と述べたうえで、
「守秘義務の立法趣旨と裁判員経験者の意向を踏まえ、
国民の知る権利に資する報道機関としての使命を果たしていく」としている。(2009年2月26日22時11分 読売新聞)

・知る権利(笑
・件のテレ朝株2社売買とか、都合よく知る権利を使いまわすマスコミ。
・裁判員に危険がおよぶ。
・でも一般人裁判員の記者会見はセンセーショナルな話題だから視聴率取れるから、
 裁判員の危険とかは関係ない?
・裁判後、しばらくはマスコミ・ストーキングに怯えさせられることになる。
・完全に身元が分からないようにして会見したとしても、マスコミにはその身元を押さえられることになる恐怖。
・自分の発した言葉がマスコミに切り刻まれて捏造されて発信されることになる。
・生放送ならともかく、録画なら自社に不都合な発言はばっさり。

【2chコメンテーター'Sファイル】
・裁判終了後にマスゴミの会見があると聞いたから
 絶対、裁判員にはならない
 と最初の面接で宣言すればいいんだな?

 マスゴミのストーキングは確実でインタビューに答えるまで
 深夜のインターホン連打
 一日中しつこく電話
 自宅への張り込み、通勤時にインタビュー粘着
 隣近所へのインタビュー

 裁判員になればマスゴミの手にかかり社会的に抹殺されます

・どう考えても裁判員に圧力をかけるつもりだろ
 気に入らない判決に賛成した奴らをつるし上げるだけの場になりそうだな

・成功させたいんなら国はマスコミに対し、裁判員に接近禁止命令を出すくらいじゃなきゃダメだな
 裁判後も一年間くらい

・マスコミと裁判員が接触していいの?
 アメリカじゃ法律で禁止されてる上に
 マスコミ業界の自主規制条項があるってのに

・>新たな制度による司法権の行使が適正になされているかを検証するうえでも必要不可欠

 は?
 今のマスゴミに、中立なる志ある報道をすることは無理だよw
 偏向報道ばっかりしやがって、さらにスポンサーマンセー状態。
 挙句の果てには特亜マンセーの、自己浄化作用も持ち合わせていないクズ軍団w

 いい風に映像切り取られて加工された挙句、何に使われるかたまったもんじゃないw
 仮に選ばれたとしたらこんなもん無視だなwww

 ジャーナリスト(笑)は緑豆と同じく犯罪者だと思えw
[PR]
by r1go | 2009-02-27 08:10 | マスコミ・メディア