人気ブログランキング |
北朝鮮有事の際、脱北者が救い求め~彼ら"被害者"受入れで日本の寛容さ試される
北朝鮮有事の際、脱北者が救い求め~彼ら"被害者"受入れで日本の寛容さ試される

「脱北者2万人時代」を間近に控える韓国では、きめ細かな公的支援の整備が急ピッチで進んでいる。

定着支援施設を出た脱北者が地域に溶け込めるよう今年、全国6か所に生活支援施設「ハナ・センター」を開設。3週間、ごみ分別や銀行口座の開設など、暮らしの知識を教えている。プログラムを受けた男性(27)は「初体験ばかりで不安だったが、職員が携帯電話の契約にまで付き添ってくれた」と感謝する。

一方、帰国者と家族だけを受け入れている日本には、公的支援制度はない。

「民間だけでは限界だ」。NGO「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」副代表で大阪経済大准教授の山田文明は危機感を募らせる。

脱北者らは、住居や仕事のあっせんなどをすべてNGOなど民間ボランティアに頼っているのが実情。居住地も関係者のいる首都圏と大阪に集中している。

東京で警備会社に勤める男性(37)は、日本語とパソコンを専門学校で学ぶ費用をNGOに立て替えてもらった。「申し訳ない気持ちでいっぱい。日本語習得だけでも国が支援してくれたら」と胸の内を語る。

脱北者の半数が心身に不調を抱えているといい、山田は「人道的にも、国が来日時に専門医による検診を実施しては」と提案する。

昨年、大阪府に定住した20歳代の男性は、餓死者を見た記憶から「通行人が死人に見える」と訴え、不眠で仕事に就けないという。

政府は、北の核開発を巡って半島情勢が緊迫した1994年、脱北者が10万人規模で日本に避難してくると想定し、対策を検討。2006年成立の「北朝鮮人権法」で脱北者を保護、支援することも明記されたが、定住後の具体的支援策は今も講じられていない。

94年の政府検討にかかわった元東京入国管理局長で社団法人・人道移民支援センター代表の坂中英徳は言う。「北朝鮮有事の際は、かつてのインドシナ難民のように帰国者らが救いを求めて来日するだろう。『帰国事業の被害者』ともいえる彼らをどう受け入れるか。日本社会の寛容さが試される」

【インターネッツより励ましの言葉】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

犯罪と生活保護増えるだけだろ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

南に逃げろよ

わざわざ日本海渡ってくるよりも、南に入った方が楽だろ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

難民の振りして日本に入国し、テロ行為を行う工作員が占有する可能性があるので、
一切の入国を拒否し、韓国に引き取らせるべし。





☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こういうやつらが数十年たつと「日本に強制連行された」と言って謝罪と賠償を求めてくるんだろ。さっさと南に行けよw

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日本は関係ないだろ
朝鮮の問題は朝鮮で片付けろ
百歩譲っても、中国・アメリカがまず対応すべきだろ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「寛容さ」の受諾を強要するファシズム。

そこでは拒絶の意思はおろかその議論すら抹殺される。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

何勝手に受け入れOKみたいな態度煽動してるんだよ。ふざけるな。
日本になじめる民族ならともかく、犯罪者予備軍のチョン、中国人、ブラジル人は絶対イラネ。
日本の治安をこれ以上悪化させるな。この意見吐いてる奴は、一遍外国人犯罪に遭ってみろ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

難民がわざわざ飛行機に乗って来るのか?
難民なら歩いて中国に行けよ!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

海を渡ってまでくるなよ面倒くさい
韓国か中国、寒いのを我慢してロシアで受け入れてもらえ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

韓国の有事の際に脱南した密入国者の在日を
寛容に受け入れてしまった結果がこの始末

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

陸続きの南や中国に移ればいいよ。
日本も少しくらい手を差し伸べてあげるべきだ。
困った時はお互い様だし。
日中韓で、受け入れの割合を打ち合わせすればいいのに。
どこかに偏って押し寄せられても、そこは困るだろう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

拉致問題や核での恫喝等々で北朝鮮に対する感情は最悪だろ。
来ても苦しむだけだぞ。同胞が住んでる国がスグ隣だから、そっちに行けばいい。
日本が受け入れる事は無い。俺らの税金をこんな糞みたいな事に使うな。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

>元東京入国管理局長で社団法人・人道移民支援センター代表の坂中英徳


入管のトップがいまや密入国の手引きしてんのかよ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コリアンを受け入れたい国は世界で一つもないことは確実だ。
この重たい現実を直視しなければならない。
ただ一つの解決策は北の国民が独裁者を倒して
日本などに心からの謝罪と賠償をする以外にない。
by r1go | 2009-12-08 21:25 | 社会


<< 車検用紙、国交省OBの天下り先... ● 在日企業の脱税システム 「... >>