人気ブログランキング |
■ 韓国人の どうしようもない 「甘えの構造」
■ 韓国人の どうしようもない 「甘えの構造」
  
> ただ、私は一人の台湾人という視点から 日・韓・台三地域の歴史と民衆を見た場合、日本人ばかりが加害者であるとは思わない。
             > 大日本帝国の恩恵を 一番に受けたのは韓国人である。 ここ百年来、近代国民国家づくりでの 日本からの人的、物的、財的資源
> 投入の面から見ても、戦後補償、物的・精神的支援から見ても、韓国ほど 日本の恩恵を受けた国はない。
                 
> つまり台湾人が 戦後の日韓関係を見て ようやくわかったのは、韓国人は、日本人以上に精神的 「甘えの構造」を持っているという
> ことだ。
> 韓国人が騒ぎ、わめいたら、すぐ宥められ、親から飴玉がもらえるということを、韓国人はすでに心得ている。
  
> しかし、調子に乗りすぎるべきではない。
   
【 韓国人の「反日」 台湾人の「親日」 】 光文社 1999年 著者 黄文雄 ・・・ 在日台湾人(現在は日本国籍取得) 拓殖大学・客員教授
by r1go | 2009-12-29 20:03 | 社会


<< 在日特権であると主張される事例... ● 在日企業の脱税システム 「... >>