人気ブログランキング |
民主党の子ども手当など適当な政策のしわ寄せで、大阪大学・九州大学が消滅する可能性も
民主党の子ども手当など適当な政策のしわ寄せで、大阪大学・九州大学が消滅する可能性も…文科省がSOS

・参院選後に始まる平成23年度予算の概算要求で、文部科学省が大学の日常的な教育研究を支える「国立大学法人運営費交付金」などについて削減対象から外すよう要求していく方針を固めたことが7日、分かった。菅内閣が6月に閣議決定した「財政運営戦略」に基づき、省内で試算した結果、同交付金の削減額は約927億円。これを実行した場合、大学破綻(はたん)によるわが国の知的基盤の喪失や研究機能の停止といった深刻な結果を招く危険性が高いことから、文科省は「削減は到底困難」としている。

 6月22日に閣議決定された「財政運営戦略」の「中期財政フレーム」では23年度から3年間「基礎的財政収支対象経費」は前年度を上回らない方針が示された。文科省では年額1兆3千億円で伸びる社会保障関係経費を踏まえると、その他の一般歳出は年率8%の削減を余儀なくされると試算。これを機械的に国立大学法人運営費交付金にあてはめた場合、削減額は約927億円に上る。22年度までの7年間で達成した同交付金の削減額830億円を上回る法外な額だ。

 文科省の試算によると、仮に削減のしわ寄せを授業料でまかなう場合、学生1人あたり年23万円の値上げとなる。研究経費を削って捻出(ねんしゆつ)する場合は、現状の32%減(約1954億円)となり「大学の研究機能が停止する」と指摘。

 民主党は昨年の衆院選前に策定した「民主党政策集INDEX2009」で「自公政権が削減し続けてきた国立大学法人に対する運営費交付金の削減方針を見直します」と明記したが、政権発足後、財源の見通しが不十分なまま、子ども手当や高校無償化に踏み切り、多くの既存予算がしわ寄せを受けている。
 http://sankei.jp.msn.com/life/education/100708/edc1007080105000-n1.htm

【インターネッツより励ましの言葉】

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

民主はこうやって日本人の平均学力下げてるんだよね。馬鹿な奴ほど民主に投票してくれるからなw

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

高校までが、ゆとり教育で、どうにもならんレベルの学力しか与えないんだから、
大学が元々の高校の機能を代行せにゃ、仕方ないだろう。
すると否応なく、まともな研究に入る年齢は後ろへずれる。
良いことではないんだろうが、仕方ないんだから、やるしかない。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

強行採決までして、災害対策費も削って外国人にばらまいたんだよね。




バカミンスの日本つぶし。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

一番いらない外国人への生活保護をさっさとやめて欲しい。
外国人乞食は送り返すのが世界の常識なのに、バカミンスは引き入れてるよね。
乞食外国人、不法滞在の犯罪者の子供の教育費も日本人のお金。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

民主党の政策の結末らしい予想だな。
「閣議決定」って、何も考えもなくみんなで渡れば怖くない式の同意に過ぎんのだろう。
小学校の学級会と同レベルだな。
民主党らしいな。
さて、9月からの予算編成どうなるんだろうな。同じ論理で言えばほかの所でも似たようなことが起こることは目に見えている。
さあ、民主のバカどもはどういう対応をとるだろう。見物だな。

今株価が異常に下げている理由はこれかもな。だとすると、10月頃にさらに急落ということになりそうだ。株価は半年先を見越して動くから。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日本をもっともっと弱体化させ、アメリカ合衆国ではなくて
中国や韓国の支配化に置く。それが民主党の党是なんです。
おわかりいただけましたでしょうか。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

民主の教育政策や科学政策はひどすぎる
この状態で移民受け入れて
外国人参政権与えたらまじで
日本は滅ぶかもな
by r1go | 2010-07-09 07:16 | 社会


<< ■ 日韓併合の真実 ■日本の過... 九州5大学バカ過ぎると話題「外... >>