人気ブログランキング |
★また日本の名誉を傷つけた菅直人…ノーベル平和賞で及び腰コメント
★また日本の名誉を傷つけた菅直人…ノーベル平和賞で及び腰コメント

中国の民主化闘士・劉暁波氏のノーベル平和賞受賞に関し、菅直人は予想通り、曖昧な逃げの
コメントに終始した。仮にも、市民運動家として出発したはずの男の、なれの果てがこれだ。

一日でも長く首相の座に居座るため、国際的にも国内的にもひたすら波風を立てまいとするだけのその姿は醜悪という他ない。伸子夫人は夫の育て方を完全に誤ったようだ。

オバマ米大統領はじめ各国首脳部は、劉暁波氏の釈放を求めるコメントを次々出している。“逃げ菅”のおかげで、先進国中、日本が最も中共に気を使い及び腰だったと歴史に記されることになる。

菅中拝(かんちゅうはい)と賤国(せんごく)が官邸にいる限り、日本の名誉はどこまでも傷つけられていくだろう。

島田洋一・福井県立大学教授Blog:http://island.iza.ne.jp/blog/entry/1835507/
by r1go | 2010-10-21 07:56 | 社会


<< 宣伝戦に敗れた日本の外交…領土... 仙谷長官、16日に日本であった... >>