人気ブログランキング |
修学旅行の一番人気は南京大虐殺記念館 「人殺しはするわ、放火はするわ、凶悪の限りだ」
小中学生 修学旅行の一番人気は南京大虐殺記念館 「人殺しはするわ、放火はするわ、凶悪の限りだ」

中国の小中学生が反日を学ぶのは学校内だけではない。遠足や修学旅行では、各地の反日記念館を訪れるのが慣例だ。なかでも一番人気は南京事件の際の日本軍の蛮行の史料を展示したという南京大虐殺記念館である。

2007年12月のリニューアルで、敷地面積は旧館の3倍の7万4000平方メートルに拡大された。
取材で訪れたジャーナリスト・山村明義氏は語る。

「入り口の正面にはいきなり『300000』と犠牲者数が彫られたモニュメントがある。あくまでこの数字を主張し続けるようです。それどころか、展示の説明文には34万人と記されているケースもあり、さらに水増しされていた」(「東京裁判」では被害者は20万人とされていた)。

展示物には、明らかに合成と分かる写真などが満載で、まさに“共産党のプロパガンダ”という言葉を彷彿させたという。しかし、年端も行かない子供たちがこういった残虐な写真を見せられれば、無条件に日本に対する憎悪を膨らませることになる。

「中国の小学校で日中戦争の歴史を教える段階になると、教師は日本軍の残虐行為を涙ながらに語り、感極まって泣き崩れる。子供たちも泣き叫んで興奮し、教科書を黒板に投げつけたり、机をひっくり返したりという集団ヒステリー状態になる。最後は教室が静まり、恍惚として日本憎しの一体感を共有する。これは私の甥が実際に受けた授業の内容です」(中国出身の評論家・石平氏)

明星大学戦後教育史研究センターの勝岡寛次氏によれば、前述の中学校歴史教科書の教師用指導書には、教室での指導方法を解説したビデオCDが添付され、その中にはこんなシーンがあるという。

教師「人殺しはするわ、放火はするわ、凶悪の限りだ」(生徒に復唱を促す)
生徒「人殺しにするわ、放火をするわ、凶悪の限りだ」(生徒は全員で復唱)

こうなるともはや“洗脳”である。勝岡氏によれば、「教科書には『南京大虐殺を勉強したら、日本の中学生に手紙を出して真実を伝えよう』というテーマ学習まで“ご丁寧”に盛り込まれている」そうだ。
http://www.news-postseven.com/archives/20101107_5045.html

【インターネッツより励ましの弾幕】

反日教育を受けている中国人に、反日教育を受けた日本人が
「日本国のために」挑まなければならない事態。

敗戦って、残酷だな。。。

中国軍が弱すぎて笑える





そのうち大躍進とか文革で毛が殺した自国民より多くしないといけない、ってことで
桁が2つくらい増やすんだろうなwww

こういう教育を受けておいて
大人になってから中国の卑劣っぷりを知っても
受け入れられないんだろうな
自分の存在価値を否定されるみたいで

天安門事件記念館とかチベット虐殺記念館とかウィグル迫害記念館とか中国には無いの?

ところで、建てる金が無いって事で中共がどうでもいいやってなってた時に
南京大虐殺記念館の金を出したのは日本の労組ですがなにか?

実際は2万人も殺されてないと当時の国連は言っている。東京裁判の数は自己申告。 それにしても水増しし過ぎだろ?! 当時の南京にはそんなに人はいなかったぞ! その人達の骨などの証拠は? 「証拠ないアル」

次の習近平の目標は
日本の占領
それも出来るだけ穏便に、出来る限り国際的非難を浴びぬように
遅くとも2000年代の半ばまでに、地球上から日本という国を無くすこと

旧日本軍にあったのは三戒作戦
中国軍にあったのは三光作戦
ってきちんと学校で教えろよ

三光自体中国の言葉なのに

日本も民主政権が続けば中国様が全て正しいんだという
国を上げての情報統制が始まるんだろな

こんなサイヤ人並の戦闘力を誇りながらなぜ負けたんだろうね

こういうウソをつく時って、無意識に自分たちの習慣や風習が出ちゃうんだよな。
妊婦の腹を割いて中の胎児を焼いて食べるとか、生きた人間を尻から串刺しとか、
大陸風の伝統的な殺し方をなぜ日本軍がする必要があったんだろうねw

当時外国のプレスが100人以上居たのに、そんなことがあれば全世界で大騒ぎだろjk
東京裁判でこの話が出てくるまで海外のプレスも全く知らなくて右往左往したってことが全てを物語ってる。

南京に日本軍が来るまでは「漢奸狩り」のおかげで
日本人協力者の生首が街角に吊るされてたとか、そんなのは
歴史の闇に葬られるんだろうね~
by r1go | 2010-11-26 19:10 | 中国の侵略


<< 美味しんぼ・雁屋哲、大失言の巻 南京事件 人口20万人だったが... >>