人気ブログランキング |
周辺に中国漁船はいないのに「正当な任務」 尖閣沖の中国漁業監視船
周辺に中国漁船はいないのに「正当な任務」 尖閣沖の中国漁業監視船

海上保安庁によると、尖閣諸島の周辺海域を哨戒していた海保の航空機が、20日午前8時25分、尖閣諸島の魚釣島の西北西約37キロの接続水域(日本の領海の外側約22キロ)で、中国のヘリ搭載型の最新鋭漁業監視船「漁政310」を発見。

同8時47分には、別の漁業監視船「漁政201」を確認した。その後、2隻は接続水域内を航行しているが、領海内には侵入していないという。海上保安庁の巡視船や航空機が、無線などで領海内に侵入しないよう警告した。これに対し、漁業監視船は「我々は正当な任務に当たっている」と応答したといい、海保では監視警戒を続けている。漁業監視船が現れた海域には、中国漁船は確認されていないという。

政府は20日午前9時、官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。中国漁船衝突事件以降、中国の漁業監視船が接続水域内に現れたのは、今回で4回目とみられる。

ソース (2010年11月20日12時59分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101120-OYT1T00388.htm

【インターネッツより励ましの弾幕】

見ろお笑いだ
民主党の無能外交が中国様を増長させてる

尖閣侵略に向けて、ジャブを打つのも正当な任務のうちだろう。
中共側から見れば。





>2隻とも日本の領海の外側約1~2キロの接続水域内で航行を続けている。
>21日午前0時現在、「漁政310」は魚釣島の南東約33キロ、「漁政201」は同約32キロで確認されている。(読売新聞)


完全に海保を無視しているようですね

威力偵察じゃないかよw
本格化してきてるし、本当に戦争を始める気なのか?

尖閣軍備増強で航空戦艦等の配置をし敵を牽制すべし
敵はグレードアップした船で尖閣侵略を虎視眈々と狙っている
遺憾の意では無く具体的な【領海侵犯断固阻止】の行動を起こせ

周りに漁船がいないのに「正当な任務」ってことは、
「漁業監視船ではなく軍艦です」と行動で示しているのかな?

当たり前。最初の漁業監視船は監視目的だったかも知れんが
今回のは船体規模だけじゃなく攻撃能力、索敵能力が上がっている。
中国からすれば「我々の真の目的は漁業だけではない。この尖閣諸島をいただく」
という意思表示であることは間違いない。
自民党の麻生や安倍が首相だったら、とっくに自衛隊を向かわせている。

仙ダニ・管はこれにも全く中国に抗議してないんだろうな

日本の領海を少ない予算と老朽化かつ少ない装備で命がけで守るは海保のみ
その職員の労にはむくいず、中国に日本の領土を差し出す仙ダニ・管
中国に抗議は気が小さくてプライドなしだからできないが、海保38氏には罵倒の限りを尽くす仙ダニ

自衛隊を向かわせない民主党はおかしいね
そういう事態になっているのに…無能過ぎる
by r1go | 2011-01-14 10:09 | 中国の侵略


<< 尖閣は「沖縄縣八重山郡」と中国... 反日デモ風刺ツイートをRTした... >>