人気ブログランキング |
「日中友好」というまやかし 「日中(中日)友好」は中国にとっては日本が膝を屈する意味
「日中友好」というまやかし 「日中(中日)友好」は中国にとっては日本が膝を屈する意味

★論説委員・皿木喜久 「日中友好」というまやかし

 ◆パンダは「友好の印」か

 中国からレンタルされるパンダ2頭が先月21日、上野動物園に着いた。リビア情勢の緊迫化やニュージーランド地震などで、新聞の扱いは比較的地味だった。だが当日のテレビニュースは上野の町の熱狂ぶりなどを大々的に伝えていた。いや、テレビそのものが熱狂しているように思えた。
 日本にパンダファンが多いのは事実である。高いレンタル料も、「町おこし」のためというのなら分からなくもない。しかし、ある局のニュースが「日中友好のために良いことじゃないですか」という「街の声」を流したのには、さすがに興ざめした。

 39年前の昭和47年10月、最初のパンダ、ランランとカンカンが中国からプレゼントされたときも、日本中が「日中友好」に沸いた。1カ月前、国交回復が実現した記念だったからである。

 だがその後の日本人は、中国の「好意」そのものに思えたパンダが、実は日本に親中派を増やすための巧妙な外交戦術だったことを知ったはずだ。「日中(中日)友好」が中国にとっては、日本が膝を屈する意味だったことにも気づいたはずである。

 実際、その後の日本は「日中友好」という4文字に縛られ、中国が教科書問題で事実上の「内政干渉」をしようが、日本の領土を脅かそうが、文句ひとつ言えなくなっているのだ。

 ◆「実用理性」で動く中国

 立命館大教授で中国近代史に詳しい北村稔氏は雑誌『歴史通』3月号の対談の中で、中国人には真理を追求しようという姿勢はなく常に政治的な思惑が介在しているという。ノーベル平和賞の劉暁波氏はこれを「実用理性」と呼んでいるのだそうだ。
 中国にとって日本との関係は常にこの「実用理性」で動いていることがわかる。とりわけ対日本の最大の「武器」としてきた歴史認識の問題はそうである。

 同じ北村氏と中国人、林思雲氏(ペンネーム)との共著に『日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本』がある。日中戦争を日本の侵略戦争とする歴史観の呪縛から解き放つことを目指して、日中双方から綿密に考察した力作である。
 その中で林氏は、日中戦争中に南京で多くの市民が日本軍に虐殺されたと中国が主張している「南京事件」などを例に、中国の歴史観をこう批判している。
 「西洋の歴史学者は、歴史の真相追求を目的としている。しかし中国の歴史学者は、国家の姿を擁護することを歴史研究の第一の目的としている」

 南京で実際に何人死んだかは関係なく、少しでも多く言うことが中国のためになるなら愛国者として認められる。「愛国虚言」だという。だとすれば、日中戦争を日本が一方的に仕掛けた侵略戦争だと主張して譲らないというのも、国の体裁を守るためなのだ。

 これに対し日本はと言えば、政治的にはこうした中国側の「歴史観」を、唯々諾々と受け入れてきた。中国のご機嫌を損ねて「日中友好」に逆らうことになってはいけないからである。

 ◆押しつけ歴史観の呪縛

 昭和57年、高校の歴史教科書の検定で、華北への「侵略」を「進出」と書き換えられたとマスコミ各社が報道した。誤報だったのだが、この誤報が独り歩きするや、中国や韓国が抗議、当時の鈴木善幸政権は「検定基準を改め、近隣諸国に配慮する」という、国辱的官房長官談話を発表した。
 平成7年に村山富市首相が発表したいわゆる「村山談話」は、ほとんど議論も行わないままに、先の日本の戦争を「植民地支配と侵略」と決めつけている。

 平成20年にはこの「侵略戦争」史観に疑問を示す論文を発表した航空自衛隊の田母神俊雄幕僚長を当時の麻生太郎内閣が更迭した。「村山談話」に抵触するというのがその理由であり、一言の弁明も与えない強引さだった。

 中国にとって、外交相手としてこれほど扱いやすい国はないだろう。「中日友好」と「日本は侵略国家」という歴史観を前面に出してさえおけば、何でも言うことを聞くと思うからだ。
 昨年秋の尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件でも、当初中国は事実関係を無視して「悪いのは日本で漁船は被害者」と強弁した。日本政府も「その通りだ」とばかり、逮捕していた船長を釈放してしまった。

 さすがにこの時は流出したビデオテープで中国漁船が一方的に悪いことがわかり、日本国民の対中感情も悪化した。しかし今「商取引」とはいえ、パンダを借り受けたことだけで、中国に好感を持つ日本人が増えるようなら、またしてもその「思う壺(つぼ)」となる。(さらき よしひさ)
(以上)

■ソース(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110305/plc11030503130004-n1.htm

【インターネッツより励ましの弾幕】

パンダはチベットのものかな

二国間関係でやたら「友好」を強調するのは中国だけ。
駆け引き当たり前の国の言う「友好」なんてそんなものだ。

初めてだな、こういうまともなことを言うメディアは





国交正常化なんてしなきゃよかったんだよ
日本のODAでここまでつけ上がったんだろ

田中角栄のアホたれが

ぶっちゃけその通りなのは山々なんだがな
如何せん肝心な日本の偉い人達がそれを自覚するまでが遅すぎた

中華思想にも対等の友好が存在すると信じてるやつは
相撲に八百長はないということを信じてるやつと同類

パンダってチベットの動物なんだってね。
でも野性パンダの故郷って四川の竹薮で、そこにパンダ保護地域センター
みたいのあるよね?世界中の観光客から大金取ってパンダの赤ちゃん
だっこさせて貰える、ってやつ。総移動させたのかな?

その四川の竹藪はもとチベットだったところ。
中国人がチベット人から土地を奪って、
四川省に併合させた。

チベット侵略の象徴・パンダ
ttp://tibet.turigane.com/tibetpanda.html

中日友好wwwwwwwwwwwwwww

韓日戦wwwwwwwwww

中共にとって友好は、日本を手玉に取るための外交のツールだろ
でも、お馬鹿な日本の政治家や財界人が大量に釣れるんだぜ

日中記者交換協定とか、中共はクズなイメージしかないw

東アジア共同体とか言ってる奴
①中曽根みたいに中国に良い顔をしたい政治家
②アジアに過剰に思い入れがある人
③反米左派の学者と文化人
東アジア共同体なんか作ってもアメリカから自立することの受け皿にはならない。

中国にとって他国とは、敵か属国かどっちかしかないってことだな。

中国では日本の対中感情悪化を経済成長で追い抜かれた嫉妬が原因とマジで捉えている。
実際は、国際社会でのわがままで自分勝手な振る舞いに怒っているだけなんだけどね。

「自分がこの世を去るまではハニトラに敢えて嵌って過ごした
あの大陸系美人との甘い一夜、バラされたくないなぁ」ってな感じの爺さん達が
この国牛耳ってる間は連中が仕掛けた巨大アリ地獄の長いスロープを
日本国民全体巻き込んで滑り続けるんだよw

中国で商売が出来なくなるのが死ぬより怖くて、
土下座してでも言いなりになるのが経済界の日中友好。
トヨタの奥田は「技術でも何でも差し上げます。
靖国神社も反対です、中国人の嫌がることはいたしません」
「中国を刺激するな」のこの異様な自己防御

なぜ二番でさいけないのですか?と日本を引きずり落とす
シナの女スパイが団塊や老年層にバカ受け

朝貢をただのアジア風貿易形態とか言い張るやつは中国の回し者
中国からすればどれも属国なんだよ
後世の学者が属国とそうでない関係とを都合よく分けてるに過ぎない

アジアの共通通貨に最も熱心なのが、日本の財務省がバックにいるアジア開発銀行。
ここに河合正弘というアジア共通通貨構想論者がいる。
この人はアジア開発銀行総裁・黒田東彦のブレーン。
そして北朝鮮に対するアジア開発銀行の援助の窓口。
小泉訪朝の直後に北朝鮮に行き政府関係者と会っている。
テーマは国交正常化後の経済援助。
彼の持論は「北朝鮮は経済援助をすれば
中国と同じように改革開放策をしてソフトランディングができる」
こういう人が最高ブレーン。

友好なんて民間レベルでやってればいいんで国家間で友好なんて信用する日本がお人よしすぎた。
間違った平等と同じように間違った友好に政治家はだまされるな。

中国以外が膝を屈するのが当然と思ってる国だから
○○友好の○にあてはまるのは日本だけではない

東京オリンピック開催中に中国は何をしたか?
ttp://www.worldfolksong.com/news/2008/05/nuclear.htm
 中国は、東京オリンピックをボイコットしたうえで、会期中の10月16日、狙いすましたかのように、
同国初の核実験を行った。

日中戦争は北京オリンピックの1年後?!
 先代ブッシュ政権の国防副次官ジェッド・バビン氏らによる著書『SHOWDOWN(対決)―中国が牙をむく日』によれば、
北京オリンピックの翌年(2009年7月)、中国が日本の尖閣諸島に軍事侵攻するというシナリオがありうるという。

SHOWDOWN(対決)―中国が牙をむく日 [単行本]
ジェド バビン (著), エドワード ティムパーレーク (著), Jed Babbin (原著), Edward Timperlake (原著), 佐藤 耕士 (翻訳)
出版社: 産経新聞出版 (2007/03)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4902970953
米大統領の側近であった2人の著者はごく近い将来、米中戦争は起こると見ている。では、中国との戦争はどんな
ものが予測されるのか。それには次のシナリオが考えられる。
1.国家統一のための戦争2.第2次朝鮮戦争3.第1次石油戦争4.中日戦争5.世界石油戦争6.「暗殺者の戦棍」戦争、
の6通りである。

中国、東京オリンピック開催中に核実験してた
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1109416058/

なぜ中国は1964年に日本で開催された東京オリンピックを
ボイコットしたのですか?
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316006373

【中国の五輪ボイコットの歴史】
③1964年の東京オリンピックでも三度、中華民国の参加に抗議してボイコットしたあげく、
開催一週間目の10月16日に、まるで嫌がらせのように大気中核実験をやってのけた。

中国がボイコットしたオリンピック
ttp://kore.mitene.or.jp/~harukado/zakkan/1-10/6.html
ちなみに、東京オリンピックの開催に当たっては当然のようにボイコットしたのですが、東京オリンピックの開会式
にあわせて当日に核実験まで行う念の入れよう。
(・・・それ以前に、私はこれを調べて初めて知りましたよ。そんなことがあったなんて。マスコミは何にも
報道してくれませんね)


関西メディアが伝える、真実!東京五輪中に中国はウイグル地区で核実験!
ttp://video.fc2.com/content/20090124LQPugycb/

【平和の祭典】Peaceful Olympic Tokyo 1964【東京五輪】FREE TIBET & UIGHUR
ttp://www.youtube.com/watch?v=0JM2Fw12MGw
Chinese nuclear test ~ 中国の核実験
ttp://www.youtube.com/watch?v=7aJ9PnO_n_M


114.「最大の援助国」日本に照準を合わせている支那の核ミサイル
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/ungrateful_china.html
中国の核ミサイルが日本に照準を合わせているのは問題だという主張があります。
ttp://q.hatena.ne.jp/1253846510
「中国のミサイル300基は日本に照準合わせている」by平沼赳夫
ttp://oiradesu.blog7.fc2.com/blog-entry-1390.html

【写真】これが日本に照準を定めているミサイル【支那】
ttp://hakkiri-ie.iza.ne.jp/blog/entry/29169/
by r1go | 2011-03-05 18:20 | 中国の侵略


<< 前原外相ら、竹島「不法占拠」の... ■『尖閣諸島が日本領である根拠』■ >>