人気ブログランキング |
池田大作氏の寄稿を掲載「創価とズブズブ」「報道機関として終わってる」
池田大作氏の寄稿を掲載「創価とズブズブ」「報道機関として終わってる」

ネット騒然! 毎日新聞が創価・池田大作氏の寄稿を掲載

1日付けの毎日新聞に創価学会・池田大作氏が寄稿していることが明らかになり、ネット上で話題になっている。

 池田氏の寄稿が掲載されたのは、1日の毎日新聞「オピニオン」の欄。「危機の打開へ若き活力を」と題された文章で、
池田氏の写真および「創価学会名誉会長」という肩書きとともに「モスクワ大学など世界の学術機関から248の名誉学術称号受章」などの経歴も付記されている。

 これまでにも同新聞に創価学会関係の書籍広告や意見広告が掲載されたことはあったが、紙面上に池田氏の寄稿が載るのは極めて異例のこと。
今回の事態はネット上でも大きく取り上げられ、「本当かよ!」「創価とズブズブなの、もう隠しもしないのか」「報道機関として終わっている」など、
手厳しい指摘が相次いでいる。また、毎日新聞の子会社が創価学会の機関紙である聖教新聞を印刷していることから
「何らかのトラブルで聖教新聞に載るはずの記事が毎日に載ってしまったのでは?」などという皮肉めいた疑問の声もあった。


「正直、驚きましたよ。寄稿を載せるというのは、単に広告を掲載するのとは意味が違います。紙面は新聞社の命ですから。
その命を、『毎日は(創価学会という)宗教に売り渡した』と見られても仕方ないでしょう。経営が苦しいとは聞いていましたが、
まさかここまでとは......もう何でもアリなんですかね」(他社の新聞記者)

 毎日新聞は昨年、海外向けのWEBサイト「MDN」内の「WaiWai」コーナーに日本人を貶めるような"HENTAI記事"を
多数掲載していたことから大きな批判を浴び、いまだにネット上には毎日新聞に対する不信感がくすぶっている。
今回の"創価記事"掲載で、そうした風潮にさらなる拍車がかかることになりそうだ。

【2chコメンテーター'Sファイルー2ch当該スレよりー】
・「隠しもしないのか」、って言われても、
 もう聖教新聞毎日印刷所だ、って事はみんな知ってるし、
 「報道機関として」、なんて言われても、
 当の毎日自身、日本を貶める変態捏造記事が大好きな会社だから、
 自分が報道機関だなんて思ってもないでしょ。

・信者でもないのに金払って犬作の作文読まされる購読者って・・・
 まあ、毎日取ってる時点で何も考えてないんだろうな。

・芸能界をのしあがるために、入会してる人がほとんどだと思うけど
 ガチで洗脳されてる奴、久本みたいなのは本当に怖いな・・・
 宗教にすがるってこと事態、虫唾が走る。結局逃げてるだけだ

・TBSの朝ズバで、公明党議員が出演した時も
 みのもんた始め、他のコメンテーターの平身低頭ぶりも異常だったよ
 やっぱり毎日系列だからか?

・マスゴミはバ韓国のこのような実態は絶対に報道しません
 バ韓国は友好国ではありません

 バ韓国にとって日本は敵国です
 嘘ツキのチョン ↓↓パチンコ店オーナー
 
おまえら日本人は、バ~カ !チョッパリは一生懸命
 働いて我々在日の店に金を落とします。wwwwwww 
 ちゃんと仕事しろよ、根性なしwww。
 http://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/935973

 それにしてもバカチョンです↑↑

 この騒動でハッキリと分かったことは一つ!!

 この国の大手テレビ局と大手新聞社そして三流週刊誌は、
 根っこまで腐りきっていてジャーナリズムなど存在しないと言うことだ!!
by r1go | 2009-03-03 21:08 | マスコミ・メディア


<< 「韓国が『竹島=韓国領』とする... 治安部隊、抗議の焼身自殺図った... >>